ラーメン福と藤一番実は元々同じお店!?どんな味?特徴は?何処で食べられる?

Pocket

名古屋のソウルフードラーメンと言えば?スガキヤですが

それ以外にも実はソウルフードラーメンはいくつかあるんです。

 

今日はその中で藤一番さんとラーメン福

さんについて書いていきます。

お楽しみください♪

 

実は元々同じお店?

知っている方も多いと思いますが、福ちゃんことラーメン福と亀ラーメンこと藤一番

実は元々同じお店でラーメン藤と言う名前だったそうです。

そこから色々とあり、藤一番とラーメン福の名古屋のソウルフードラーメン二店が生まれたそうです。

 

大元であるラーメン藤本店とは?

二店の大元であるラーメン藤とはどんなお店なんだろうか?

色々調べていたらどうやら

本拠地は京都で

まだ現役バリバリで営業されている。

と言う事がわかりました。

しかも、京都を中心に奈良、大阪、滋賀、兵庫、福井、石川

と24店舗もチェーン展開している大型店でかなり驚きました。

 

 

各店の特徴

ラーメン福

元々の源流に近いのがラーメン福のように思います。

ラーメン福の特徴と言えば二郎系ラーメン店もビックリのあのモヤシの量

それと卓上に置かれたスタミナ辛子

このメニュー表に

赤いL字のカウンターのみの造り

味は

中毒性のあるコッテリ目の醤油味

無化調の上品なラーメンとは対局の

ド化調のジャンクで旨いラーメンです。

麺も独自の製麺工場で作られているため旨いです。

味に関しては基本は全てのお店一緒になっているはずなのですが

各店の店内調理なため、各店舗で微妙に味が違うのも面白い点です。

好きな福ちゃんを見つけてみて下さい。

 

藤一番

本社は小牧で隣に小牧インター店があります。

藤一番はそれ以外に総本家しなとらや炙厨房こんろ家の経営もしている。

写真は野並南店

藤一番の特徴はカウンターだけでなくテーブル席が充実していて

子供連れや大人数での食事にはもってこいです。

キッズメニューもあり、最後にはおもちゃまで貰えてしまうサービス付き

メニューが豊富で限定のメニューまである家族連れにはとても嬉しいラーメン店です。

味に関しては

色々なメニューを展開されているし

色々な年齢層に合わせて作っているからか

福ちゃんと比較してしまうと

パンチが弱い気がしてしまう。

先日カラ旨とんこつの3辛を頂いたが

辛さも思っていた以上にマイルドだったと思う。

その事から大人数や家族連れには亀ラーメン、一人でラーメンを楽しみたいと言う事なら福ちゃんを僕はオススメします。

 

何処で食べられる?

亀ラーメン

今池店、中村店、住吉店、千種店、大曽根店、新栄店、金山店、那古野店、柳橋店、女子大小路店、錦店、太平通り店、十一屋店、南陽通店、野並南店、柴田店、四軒家店、当知店、鳴子店、小牧インター店、名古屋インター店、津島店、江南店、印場店、蟹江店、西春店、豊明店、勝川店、瀬戸店、師勝店、稲沢店、飛騨古川店、瑞浪店

 

福ちゃん

十一屋店、内田橋店、笠寺店、太平通り店、島田橋店、小幡店、土古店、篠原橋店、師勝店、黄金店、知立店

 

と言う事で、今回は名古屋のソウルフードラーメン二店について話して来ました

また次回の記事でお会い致しましょう♪