【名古屋で食べる担々麺】名古屋市中川区にリニューアルオープンした桂花で美味しい担々麺を食べる

Pocket

リニューアルオープンした桂花さんで美味しい担々麺を食べてきたのでレビュー

おはようございます。

この記事では名古屋市中川区にあります桂花さんについて書いていきます。

 

過去話

実は知っている人も多いかと思いますが

中川区に担々麺が有名な中華料理店であった桂花さん

3月30日をもって閉店していまして。

 

8月29日に担々麺専門としてリニューアルオープンしたばかり

兼ねてから

桂花ファンだった僕は

オープン日に行こうとしたのですが

仕事のトラブルで行けず。

 

 

9月3日の今日

遅ればせながら

M男君と共にお邪魔してきました。

 

 

まずは、お店前の駐車場に車を停めて

並びに参戦

 

お店に到着すると

外待ち4人

中待ち2人

の待ちがあり、僕らも最後尾へ合流して待っていると、、、

僕らの前の四人組が諦めて帰っていくではありませんか

ラッキー♪♪

 

その後はトントン拍子で進み

すぐにカウンターへと着席出来ました。

 

 

桂花の店内の様子

店内は一人掛けのカウンター席のみのお店

中待ちの席は4つと少なめ

カウンターの席数は15席くらい

テーブルは一切無し

静かな店内で厨房からは中華鍋を振る音が聞こえてきます。

 

桂花のメニュー

席へ座り、メニューから

迷うこと無く

『担々麺(1000円)』をチョイス

お客さんのほとんどが

担々麺を頼んでいました。

ちなみに桂花さんの天津飯も美味しいので辛いの苦手な人は

天津飯がオススメです♪

 

桂花の担々麺の丼顔

注文を済ませ

大人しく待つこと10分ほどで

 

 

ドーーーーーン♪♪

 

相変わらず美しい

丼顔

 

アレ?金針菜が無い?あのプチッとした食感が好きだったのに

代わりに乗ってるのは小松菜かな?

 

挽き肉と小松菜

のシンプルだけど

めちゃくちゃ綺麗な一杯です。

 

 

実食

さて、本題に入る前に

小皿について少し書きます。

 

この日の小皿は大根の漬物

粒山椒がピリリと効いてて旨い♪

こういう細かいところまで手を抜かない桂花さんがやっぱり好きです♪

 

 

では、本題

担々麺について書いていきますね♪

桂花の担々麺のスープ

ドロッドロのスープは

ナッツ、胡麻、花椒、ラー油のそれぞれが主張しつつ邪魔しない

絶妙な塩梅を保っているスープ

そう!

これこそ僕の追い求めている担々麺

僕が名古屋で一番美味しいと思っているラーメンが戻ってきた

辛いけど濃厚で旨い♪

やめられない止まらない♪

 

桂花の担々麺の麺

さて、麺は

相変わらずのツルッとした啜り心地に

モチッととした、やや粘りのある

程よい加水率の麺

細麺でスープとの相性も良く

ガンガンとスープを持ち上げてくれます。

桂花の担々麺のトッピング

トッピングは先程も書きましたが

挽き肉と小松菜のみのシンプルなトッピング

だがしかし!!

シンプル故に誤魔化しが効かない

 

そこは流石の桂花さん

スープや麺を一切邪魔すること無く

かと言って全く主張しない訳でもない

本当にバランスの良い味わいとなっております。

 

総合

やはり桂花さんの担々麺

相変わらず

バランスが良く、めちゃくちゃ美味しい

僕が惚れ込んだ担々麺でした。

全てが突出してるのに

どれも邪魔をしない

素晴らしい一杯

ありがとうございました。

ご馳走さまでした。

 

 

と言う事で今回は以上とさせて頂きます。

また次回の記事でお会い致しましょう♪

 

 

店舗情報

住所:名古屋市中川区中島新町3-2505

定休日:月曜日・第4火曜日

営業時間:11:30~14:00

             17:30~21:00

駐車場:有り