愛知でスン豆腐が食べられるお店!韓丼の津島店でホルモンスン豆腐を食べる

Pocket

スン豆腐って食べたことありますか?

スン豆腐って何?

スンドゥブチゲっていう韓国料理で

凝固剤の入らない絹ごし豆腐よりも柔らかい滑らかな豆腐である純豆腐がメインの鍋料理のことなんです。

スン豆腐について少しお話したところでさっそく書いていきます。

この日もM男君とランチです。

韓丼津島店へのアクセス

西尾張中央道の神尾町交差点を東に

信号1つ越えるとすぐに右手に見えてきます。

元々は京都のお店

韓丼さんは元々京都のお店らしく

津島店は2016年11月16日がオープン日となります。

さっちゃんとは

韓丼の料理研究家で

『子供たちに “安全”で“安心”で

“健康”に良い食を提供すること。

それが私たち“食”を提供する側の

責任だと考え、

その想いから“韓丼”をはじめました。』

と立ち上がったお方であるとホームページに書いてありました。

メニュー構成

メインはスン豆腐とカルビ丼の二本柱となっています。

他にも写真のように色々なと取り揃っています。

基本的にガッツリ系のメニューが多く

アッサリ系を求めている人には向いていないのでお気をつけください。

僕は今回、ホルモンスン豆腐定食(750円)を券売機でポチり

店内に入って

ベルを貰ってテーブル席でしばし待ちます♪

着丼

ビーッビーッ!!

とベルが鳴り響いたので

取りに行きます。

ちなみに韓丼さんは

出来上がったら取りに行く

いわゆるフードコートスタイルです。

と言う事で

セルフドーーーーーン♪♪

グッツグツです

まるで地獄のよう

行ったことないですけどσ(^_^;)

まず、中の具材は

ホルモン、ネギ、豆腐、春雨、あさり、玉ねぎ、しめじ

あさりの旨味とホルモンの脂がめちゃくちゃマッチしててコッテリ旨い♪

ご飯との相性も抜群で、あっという間にご飯が消えちゃいました♪

そして

食べ進めるにつれて徐々に辛味が効いてきまして

後半は辛さと暑さにやられて汗だくになっちゃいます。

汗がヤバイほど出てますが

水をイッキ飲みしまして

ご馳走さまでした。とお店を後にしました。

と言う事で今回は以上とさせて頂きます。

また次回の記事でお会い致しましょう♪

店舗情報

住所:津島市神尾町東之割59

定休日:無し

営業時間:11:00~23:30(LO23:00)

駐車場:有り