【港区グルメ】名古屋市港区の手打ちうどん香月さんでカツ煮定食を食べる。

Pocket

名古屋市港区の美味しいうどん店手打ちうどん香月のランチ

おはようございます。

名古屋市港区のうどん店と言うと、高砂さんが有名ですが、他にも美味しいうどんを食べる事が出来るお店があるんです。

本日はその中の一店

手打ちうどん香月さんをご紹介します。

手打ちうどん香月へのアクセス

国道23号線十一屋の交差点を北上します。

東海通を越えて2~3分ほどで右手に見えます。セブンイレブンの反対側になります。

手打ちうどん香月で美味しいうどんのランチを食べる

この日は月曜日で、名古屋市南部のラーメン店がことごとくお休みです。

一時間以内で食べ終わって会社に戻るミッションを遂行させるべく、僕は頭をフル回転させますと・・・・

『そう言えばまだ行ってないお店があった!』と閃きました。

こうなると善は急げで

たどり着いたのは

手打ちうどん香月さん

早速入店していきます。

手打ちうどん香月外観と内観

手打ちうどん香月はビルの1階部分にあって、目の前が駐車スペースになっているため写真は撮れませんでした。

入り口の看板がコチラです。

店内へ入ると、テーブル席は満席だったので奥の座敷席へと上がらせて頂きました

座敷席はこんな感じです。

手打ちうどん香月のメニュー

まずは外の黒板メニュー♪

そして、秋メニュー

定食メニューと定番メニュー

ランチ時には定食化も可能なようで

色々と迷いに迷った結果・・・

『すいませーん( *・ω・)ノ

カツ煮定食お願いします』

とオーダー。

うどんは冷たいのでお願いしました。

手打ちうどん香月のカツ煮定食レビュー

オーダーが終わり

しばらく待っていると・・・

ドーーーーーン♪

グッツグツのカツ煮提供時もグツグツと地獄の釜のような煮えたぎった様相を呈しております。

グツグツと言うカツ煮を横目に

まずは、うどんを一啜り

頂きます。

ズルズルッと啜ると

麺肌はツルッとしていて啜り心地良いうどんになっていて、噛むと、グニーンと歯を弾き返してくるような弾力ある美味しいうどんとなっています。

お出汁が旨いですね。

少し苦味があって酸味が少ないです。ムロはあまり使ってないのかな?実際は聞いてみないとわかりませんが、僕は大好きなお出汁でした。

そして、いよいよメインのカツ煮との一本勝負を挑みます。

まずは、カツを1枚取り、様子を見ます。薄めの衣につゆがしっかりと染み込んでいて、ご飯に合いそうです。

初っぱなから一味をまぶしてガッツリと喰らいます。

すると、やっぱり甘辛いつゆとフワフワの卵が、しっかりとカツをコーティングしていて旨い!

思っていた通り、一味との相性も抜群で、ご飯が進む君であります。

うどんも美味しいし、カツ煮も最高

一瞬で完食してしまいました。

次回はうどん系のメニューをお願いしたいと思います。

と言う事で、本日は以上とさせて頂きます。

また、次回の記事でお会い致しましょう♪

店舗情報

住所:名古屋市港区小碓1-557鬼頭本社ビル1階

定休日:木曜・第2水曜

営業時間:11:00~14:30(LO14:00)

     17:00~20:30(LO20:00)

駐車場:有