効果抜群のモンスターエナジーに大容量500mlボトル缶が出たよ!

Pocket

効果抜群のモンスターエナジーに大容量500mlボトル缶が出たよ!

どもキムモです( *・ω・)ノ

はぁ~~~~いっ

えなじぃ~~~いっ♪♪

と言う事で、ついにモンスターエナジーのボトル缶デビューしちゃいましたのでレポートしていきたいと思います。

モンスターエナジーボトル缶のヴィジュアル

モンスターエナジーボトル缶

見た目はさほど通常の355ml缶と大差ないように見えますが

通常のモンスターエナジーと比較

ではでは通常品と比較していきましょう♪

内容量:通常品が355mlに対し

ボトル缶はなんと500mlと超大容量です。

1缶でカフェインなんと200mg

こんなんヤバいっしょ!!朝から元気満点のモリモリパンチじゃないッスか!?

っと訳のわからんことを発狂してしまう位にテンションが上がっていますが、一旦落ち着きましょう♪

ボトル缶を買うメリット

ボトル缶を買う一番のメリットはなんと言ってもコレ!!

この蓋ですよね♪

隣のコーヒーの缶は気にしないでください。

モンスターエナジーボトル缶のカフェイン量

さきほども書きましたが

モンスターエナジーボトル缶のカフェイン量はなんと

200mg

コレは他のエナジードリンクと比較してもダントツの総カフェイン量です。

ちなみにレッドブルにもボトル缶はありますが、そちらのカフェイン量は約100mg程度

僕がモンスターエナジー同様によく飲む飲み物

ダイドードリンコのブラックコーヒー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイドー ブレンド ブレンドブラック 樽 185g缶×24本入 DyDo Blend BLACK
価格:1590円(税込、送料別) (2019/12/30時点)

楽天で購入

 

 

こちらのコーヒーのカフェインの量が1本約95mgです。

それに対して、モンスターエナジー

 

こちらのモンスターエナジーのカフェインの量は142mg

 

これを比較すると、コーヒー1.5本分のカフェインをモンスターエナジー1本から摂取できる事がわかりますね。

更に上を行くボトル缶はコーヒー約2本分のカフェインが摂れますね♪

 


 

その他のエナジードリンクの情報

モンスターエナジーのまとめ記事になります。モンスターエナジーの種類の紹介等も行っています

エナジードリンクを飲む副作用や効果について書いています

モンスターエナジーを何故ストローで飲むのか?を検証した記事になります

モンスターエナジーボトル缶についての記事です

超絶エナジーというエナジードリンクの記事です。モンストコラボらしいです。

 

という事で今回の記事は以上とさせて頂きます。

また、次回の記事でお会い致しましょう♪