【スニーカー紹介】VANSのOLD SCHOOL!レオパード ヒョウ柄

Pocket

この記事では僕の愛用のスニーカー

VANS オールドスクール レオパード

について書いていきたいと思います。

 

  1. VANSについて
  2. オールドスクール
  3. その他のVANS
  4. ハイテク・ローテク
  5. 着こなし

 

1.VANSについて

VANSってどんなブランド?

VANSはスケートボード用シューズのブランドで

様々なストリートスポーツシーンで活躍してきたストリートブランドです。

そのモデルはシンプルで履きやすく、飽きが来ないため、老若男女問わず人気を確立されています。

オールドスクール

1978年に誕生したオールドスクールですが、元々はBMXライダーのために作られたシューズで

サイドのデザイン(サイドストライプ)が特徴的

他のモデルも好きですが、僕はVANSの中で1番好きなモデルがこのオールドスクールです。

他のVANSのモデル

他にもVANSを代表するモデルがありますので軽く年代順で紹介したいと思います。

オーセンティック

1966年

言わずと知れたVANS創立時のモデル

そのモデルは未だに健在で、最前線で活躍する不動の人気モデル

ERA(エラ)

オーセンティックと何が違うの?って方も多いと思いますが

大きく違うのは履き口のクッション

たぶん、スケートボードの激しい動きに耐えられるようにクッションを入れたのではないかな?

Sk8-HI

このモデルはオールドスクールと同年代の誕生で

僕も大学生の時にこれのチェックを履いていました。

足首にあるアンクルパッドがフカフカで良いですよね♪

近年ではオースク・スケハイ共にシュプリームとのコラボも良くされていて

更に人気爆発しています。

SLIP ON

1979年

夏になると履きたくなるアイテムが、このスリッポン

その名の通り、スリッパのようにスポンと脱ぎ履き出来る最強のアイテムです

HALF CAB

コレ売ってなくって画像が付けられませんでした。

1989年

ミドルカットの少しボテッとしたモデル

スティーブ・キャバレロさんのシグネチャーモデルがこのハーフキャブです。

このモデルだけ履いたことが無いので、履き心地がわかりません。

これらがVANSの代表的なモデル
になります。

OLD SCHOOL

オースクの黒もあったので画像貼っておきます。

ハイテク・ローテク

ローテクスニーカーの代表であるVANS

昨今のスニーカー市場ではハイテクスニーカーが取り上げられる事が多いが

原点であるローテクスニーカーを外してスニーカーは語れないでしょう?

と僕は考えます。

ローテクスニーカーの良いところ

手の届きやすい価格帯

ローテクスニーカーって5000円くらいで買えちゃう事が多いんですよね

僕の購入したオールドスクールもアウトレットで3000円くらいで売ってました。

頑丈さ

コレはさすがストリートスポーツシューズなだけあってマジで壊れにくいです。

ローテーションで履いてたら何年履けるんだろう?

加水分解の心配も無いし、最強です。

合わせやすさ

ローテクスニーカーってシンプルなモデルが多いので

柄で遊んでも、服や人を選ばずに比較的何にでも合わせることが出来ます。

着こなし

短足な僕の画像ですみませんが

もし、少しでも皆さんの参考になればと思い、載せさせて頂きます。

こんな感じで

濃いめのパンツでも

薄めのパンツでもハマります♪

割とカチッとした格好にも合うと思いますよ

という事で今回は以上とさせて頂きます。

また次回の記事でお会い致しましょう。