NIKEの大人気モデルスニーカー『DUNK』ダンクについて説明するよ!

Pocket

NIKEの大人気モデルスニーカー『DUNK』ダンクについて説明するよ!

どもキムモです( ´ ▽ ` )ノ

先週の土曜日にダンクLowバーシティーロイヤルの発売がありました。

当然の如く僕もSNKRSの抽選に応募した訳ですが

やはり今回も残念ながらGOT’EM出来ず(^_^;)

今回のはマジで欲しかった。

もう一つの狙い

atmosで販売されるアイテム

NIKE SB DUNK LOW PRO ISO『SAFARI』

こちらにももちろん抽選応募しているため連絡がないか待っていましたが・・・

・・・

連絡が来る訳が無く

諦めることとなりました。

この日狙ったアイテム

SUPREMEのノースフェイスコラボも買えず、全滅(´;ω;`)

とまぁ欲しかったアイテムについてはコレくらいにして

DUNKの歴史について

さて、本題のDUNKについてお話をしていきましょう♪

DUNKの始まりは1985年で当初はバスケットシューズとして販売されていたそうです。

って調べていて気付いたのですが、DUNKと僕の歳ってほとんど変わらないですね(^_^;)

今では、超定番アイテムとなったDUNKはゴツすぎず、割とシンプルなデザインのため

supremeのweek2で発売されたエアフォースワンと似ていてどんな服装にでも合うスニーカーとして

老若男女問わず愛されているモデルになります。

 

 DUNKによく付いているSBって何?

DUNKでよく耳にする言葉だと思うのですが、NIKE SB(エスビー)という言葉について説明したいと思います。

SBとはSKATE BOARDの頭文字でスケーター仕様のスニーカーという意味で作られた物です。

靴を購入する際に付いてくる外箱はエメラルドグリーンと黒の箱になります。

ちなみにこれは2019FWの際に購入できましたDUNKになります。

シュータンがフッカフカで履き心地が良いんですよ♪

ダンクに似たスニーカー

ダンクについて説明させて頂きましたが

ダンクに似たスニーカーもいくつかあるんです。

まずは代表格のエアフォースワンです

 

続きまして、LOWになると区別がつきにくくなるエアジョーダン1(AJ1)です。

本当にLOWになると区別が付かなくなりますね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

NIKE AIR JORDAN1 LOW ナイキ エア ジョーダン 1 ロー BLACK
価格:12980円(税込、送料別) (2020/3/14時点)

楽天で購入

 

 

こんな具合でなかなか区別のつかない3種類ですが

どこで見分けるのか?どう違うのかについては別記事で後日書いていきたいなぁと考えています。

 

という事で、今回は狙っていたDUNKが買えず凹んだというお話をさせて頂きました。

また次回の記事でお会い致しましょう♪♪