【ダイエット】三日坊主にならないためのモチベーションの保ち方を紹介します。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ダイエットが三日坊主にならないためのコツを紹介

 

おはようございます。

ダイエットってしたことありますか?

それは今でも維持できていますか?

ダイエットすると心に決めても三日坊主になった経験がある人も多いと思います。

今日はそんなダイエット三日坊主経験者へ記事を書いていきたいと思います。

 

ダイエット三日坊主になる傾向

  • ダラダラと長い時間をかけてやっている人
  • 時間を無理に捻出している人
  • そもそもあまりダイエットに乗り気じゃない人
  • スナック菓子を見るとつい食べてしまう人

他にも色々とあるかと思いますが、1つずつ対処して行きましょう。

 

ダイエット三日坊主の対策

まずはダラダラと長い時間をかけて行う人

ダイエットって時間をかければかけるほど良いと思っていませんか

考えてみてください。

20分×1ヶ月ほぼ毎日と2時間×3日

どちらが効果があると思いますか?

普通に考えると前者ですよね?

 

そうなんです。

時間は短くても良いんです。(15分以上は維持して頂きたいですが)

それ以上に無理の無い設定をして、継続できる事を心掛けて下さい。

 

次に無理に時間を捻出している人

コレは一見頑張っているように見えがちですが、実はそうではありません。

確かに無理矢理時間を作って頑張ってる人も少なからず居ます。

でも、三日坊主になる人はコレはやってはいけないのです。

 

何故なら、無理に時間を作ることによって、それが逃げ口実になってしまうからです。

「今日は買い物に行かないといけないから、ジムへ行くのはやめておこう」等

サボる理由を作っているだけなのです。

では、どうするかと言いますと

どんな人にも休憩時間やボーッとする時間は多少なりあるはずです

ランチをワイワイ話しながら、ダラダラと食べて、食べ終わった後も話をしていたりしませんか?

 

ジムへ行く余裕が無いほど時間が無い貴方に問います。

『この時間勿体ないと思いませんか?』

ジムへ行かないと運動が出来ない訳ではありません。

ジムへ行くのは効率よく身体を強化するためであって、ジムへ行くから運動が出来る訳ではありません。

休憩時間に20分ウォーキングするだけで良いんです。

必ず身体を動かすことを続けてください。ハードワークでなくても良いんです。

身体を動かすことに対して

ルーチン化しないといけないのです。

そんなに難しい事では無いと思います。

頑張らなくても良いので、楽に続けられる範囲でやってみてください。

 

そもそもあまりダイエットに乗り気じゃない方

極論を言うと、ダイエットしたくないならやらなくて良いんじゃないですか?

と言うのが僕の答えですが

それを言ってしまうと元も子も無いので

少しだけモチベーションを上げるコツをお伝えします。

まずは、ダイエット仲間を作って下さい。

僕は大学の同級生2人と会社の仲間3人が筋トレ仲間です。

先日、会社の仲間のうち1人がケガをしてしまい、僕の筋トレに対するモチベーションがガクンと落ちてしまいました

それでも大学の同級生2人と筋トレについてLINEでやりとりしているので

今でも行ける日は必ずジムへ行き続けています。

 

小さくても良いので目標を作って下さい。

例えば、奥様にあれ?痩せた?と言わせてやる!

とか、可愛いあの子をデートに誘うぞ!等

なんでも良いので目標を立てて、毎日、それを意識して下さい。

僕は毎年夏に写真を撮っているので、それに向けて身体作りをしています。今年は何かコンテストに出ようか?と言う話まで出てきました。

もし、コンテストに出ることになったらこのブログでレコーディングダイエットやコンテストについて記事にしたいと思います。

 

スナック菓子を見るとつい食べてしまう人

まず、家にある全ての菓子類を捨ててください。

エンプティカロリーと呼ばれる物があります。

栄養の無いカロリーの事なのですが、コレがダイエットにとって最悪の食べ物となります。スナック菓子がその最たると言っても過言では有りません。

でも、身体に悪いものって得てして美味しいですよね。

では、どうすれば良いの?と言いますと

 

プロテインバーと言うものがあるので、それを食べて下さい。

小腹が減ったらプロテインバー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

森永製菓 inバー プロテイン ナッツ(36g*12コセット)【ウイダー(Weider)】
価格:1654円(税込、送料別) (2019/10/31時点)

楽天で購入

 

 

 

プロテインでも良いですが、手軽に栄養を摂る事が出来て、尚且つお腹を満たす事が出来るのでプロテインバーがオススメです

 

それと、好きなものを好きなだけ食べても良い日を設けて下さい。

何も、好きな物を絶ちなさい

なんて事は僕は言いません。

だってラーメン好きな僕がそんな事したら発狂しちゃいますし、モチベーションも下がっちゃいます。

 

では、どうするかと言いますと

1週間に1度好きなものを好きなだけ食べる日を設けて、その日に飽きるほど食べて、次の日からまた頑張るんです。

僕はこの方法で、1ヶ月で3kgくらい落とした事があります。

ただ、この食べる日以外は息子(3歳児)より少食になりますけどね。

 

という事で今回4つのダイエットの天敵と対処方法についてお話させて頂きました。

また、次回の記事でお会い致しましょう♪