夏を先取りして夏ボディーを手に入れろ!日焼けサロンTHE BEACH

Pocket

夏を先取りして夏ボディーを手に入れろ!日焼けサロンTHE BEACH

どもキムモです( ´ ▽ ` )ノ

以前にも書いたことがあるんですが、僕は夏前に日焼けサロンに通うんですね。

この記事では日焼けサロンに行く理由やメリットについて力説していきます。

それでは早速本題へ入っていきましょう。

夏前に日サロに行く理由

僕は夏にBBQやプールに行くことが多いのですが、簡単に言うとそのための準備です。

普通BBQとかプールに行くための準備って言ったら海パンを買うとか?浮き輪を買うとか?日焼け止めを買うとか?なんでしょうが

僕たちの夏の準備はそれだけでは終わりません!!!

まず、夏の準備をするために冬の間を過ごしていると言っても過言ではありません。

夏前に焦ってジムに来てランニングマシンやトレーニングをする人が結構居ますが、僕たちは冬の間こそ本気でトレーニングをしています。

 

 

ただ、食べる物に制限を設けず、炭水化物もタンパク質もタラフク食べて、その上でトレーニングをします。お相撲さんのような生活と言えば分かりやすいでしょうか?

これをしながら、春の訪れが来るのを虎視眈々と待ち続けます。

そして、冬が終わり、春の訪れが始まったら既に僕たちの夏がスタートするのです。

トレーニングは変わらずそこに、食事制限と日焼けというメニューが加わります。

日サロに行かずに夏を迎えるとどうなるの?

僕たちは先程書いたように、夏が始まる頃には既に程よく小麦色になっているのですが

白い肌のままいきなり炎天下のBBQなんかに行くとどうなるでしょう?

みなさんも経験あると思いますが、翌日からしばらく火傷で動けませんよね(^_^;)

しかもこの痛さが終わったと思ったら、皮がめくれてボロボロと、そこら中で脱皮して家族に迷惑がかかる。

僕たちはピーク時には毎週のようにBBQ・屋外プール・海と入れ替わり立ち替わりに予定が入ってきます。

休んでる暇なんてあるわけ無く、睡眠時間すら削らないといけないくらい楽しい時間が増えます。

 

 

『日焼けで痛いから今週の海はキャンセルします』みたいなヌルい事を言うもんなら

次からお誘いすら無くなる位、何故か夏に全てを賭けてる変態が集まっているんです。

なので、夏になる前にベースを作っておいて、日焼け時の火傷対策をしているんです。

身体がしまって見える

上に書いてありますが、僕たちは一応筋トレをしていて(細いんですが)夏の間は薄っすらと腹が割れていたり

筋が入っていたりするんですけど、日焼けしていて、身体が黒いほうが陰影がはっきりしてパキンッと締まって見えるんですよ

夏になると脱ぐことが多くなる裸族集団の僕たちは夏前に日焼けをして

夏をFULLにENJOY!!する訳です♪

日サロに行くと何が良いのか?

という事で、夏前に日焼けをする理由はお話させて頂きましたが

それだけで日サロに行く理由にはなりませんよね(^_^;)

僕が日光浴ではなくて日サロに行くのには、紫外線が大きく関係しているんです。

紫外線には色々と種類があるのですが、その中でも身体に大きく悪影響を及ぼす紫外線をシャットアウト

日焼けはするけど身体への負担は極力減らすのが日サロのタンニングマシンな訳です。

僕の行っている日サロの紹介

僕の行っている日焼けサロンは

天白区にある『ザ・ビーチ』というお店です。

マシンは4種類

初級マシン2台

上級マシン1台

縦型マシン1台

顔焼き1台

となっています。価格とハロゲンのワット数は下記のとおりです。

マシンの種類 マシン名 ワット数 価格(20分)
初級マシン ストリーム 7000W 2200円
上級マシン ディアブロ 13900W 2500円
縦型マシン シックスサン 9600W 2400円
顔焼きマシン トロピック75 7500W 1600円

僕は毎回上級マシンのディアブロでお願いしています。

ちなみに僕はプリペイドカードを購入しているので10000円分を8900円でお得に堪能しています。

ザ・ビーチ(天白区)の店内と流れの紹介

予め予約しておいてあるので受付で名前を伝えるとすぐに案内をしてくれます♪

予約先はザ・ビーチさんのホームページを見て電話して予約して下さい。

部屋番号を教えてもらえるのでその部屋番号の部屋に入り、一気に服を脱いで

頂いたジェルを身体に塗りたくります。

その後、マシンに入り、電話を取りワンコールするとマシンが起動し

こんな感じになります。

マシン内にエアコンのリモコンがあるため、ポチポチとエアコンを起動させてマシンを堪能します。

この際、仰向けだけで寝転がっていると、日焼けにムラが出てしまうので、少しづつ角度をずらしながら焼くことをオススメします。

タンニングが終わったら、ジェルを流すためシャワーを浴びましょう♪

ザ・ビーチさんでは一度部屋にから出なくてはならないため外で、他のお客さんに遭遇する可能性があります。注意下さい。

シャワーを浴びたら、日焼けしている訳ですから、たっぷりとアロエの化粧水をつけて受付で自分の会員証を受け取って帰宅します♪

まとめ

という事で、今回は夏が近づいてきましたよ!というお話と

夏に向けての準備「日焼けサロン」についてのお話をさせて頂きました。

また次回の記事でお会い致しましょう♪♪